2016 ツールドフランス観戦ツアーに参加して M様 ツールマレー、アンドラ観戦



スタッフの皆様、お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか?
昨日、TVでツールドフランスの再放送を見ていましたら、小さな町の空撮風景に見覚えが…。
ペロトンが私たちの宿泊した川沿いのホテル前を通過していくところでした。
記憶が鮮明によみがえりました。


ツール観戦ツアー参加から1ヶ月ほど経ちましたが、旅行の検討段階から御社には大変お世話になりました。
特に、現地で合流した久保さんには、様々な場面で至れり尽くせりのサポートをしていただき感謝しています。
初日(しかも夜)にフランスの国内便が欠航となってしまったときは、かなりご尽力いただいたと思います。
個人で交渉できる自信はなく本当に助かりました。
ドライバーのアンドレさん(だったでしょうか?)におかれても、フランスの自転車レースに詳しい方で武勇伝と運転テクニックに驚きました。

一番印象に残っているのは、以前から訪れてみたいと思っていたツールマレー峠です。
峠周辺の散策や素敵なレストランにご案内いただき、プチ・バカンス気分で観戦できました。



翌日のアンドラ・アルカリスは豪雨と雹に見舞われてレース中の写真が1枚も撮れていませんが、沿道では周囲の方々から「ジャポネ?アラシロ!アラシロ!」と声を掛けてもらい、即席で新城選手の応援団を結成。一緒に声援を送りました。
「物より思い出」という言葉がぴったりの経験をしました。
レース休息日の訪問先ではアルカンシェルのジャージを目の前に途中の記憶がありません。
貴重な時間を過ごせたなぁと、いま振り返ってみて思います。



今回、楽しく旅行ができたのは、御社の皆様方の手厚いサポートのおかげです。
本当に有り難うございました。

2016 ツールドフランス観戦 ツールマレー峠、アンドラ山岳観戦 3泊5日ご参加
M様

Staff Comment
この度は、大変嬉しいメッセージをありがとうございました!

3泊5日という短いプランでしたが、ツールマレー、アンドラの超級山岳観戦、そして休養日のプロチームホテル訪問と、お楽しみいただけたようで、大変嬉しく思っております。

初日の欠航トラブルは、危機一髪でしたが、何とか必死の交渉の末、オルリー・ポーの最終便にお乗りいただくことが出来て私もほっといたしました。
これからも、ツールドフランスの最高の観戦ツアーを目指して、努力してまいります。

なかなかお目にかかれない世界チャンピオン ペーターサガンとも記念撮影やサインゲット出来て、本当に良い記念になりますね!
M様のまたのご利用を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

www.fields-on-earth.com
久保





**********************************
海外トレイルラン・サイクリングの専門店 フィールズオンアース
フィールズ・オン・アース
**********************************