7/15-30 ツール・ド・フランス観戦ツアー④ アルプス&ピレネー+パリシャンゼリゼ 16日間 4つの世界遺産を訪問

マイヨジョンヌをめぐる後半戦を網羅
パリ特設VIP観覧席で観戦
スター選手と休養日に会えるかも?
ツールマレー山頂観戦

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

アルプス山岳(アルプデュエズ)、ピレネー山岳(ツールマレ)+パリシャンゼリゼ観戦!

ツール後半の10ステージを網羅する、アルプス山岳ステージ、ピレネー山岳ステージ、個人タイムトライアル、フラットステージのゴールスプリント、すべてを堪能するロングプランです。

7/16 Annecy 休養日 チームホテル訪問
17 グランボルノン山岳ステージ観戦(アルプス)
18 コルネドゥロスラン山岳観戦(アルプス)
19 アルプデュエズ山頂ゴール観戦 (アルプス)
20 ブールドワザン スタート観戦
21 フラットステージ観戦
22 フラットステージ観戦、もしくはカルカッソンヌ世界遺産観光
23 カルカッソンヌ休養日 チームホテル訪問
24 カルカッソンヌスタート観戦+山岳観戦
25 サンラリー 山岳観戦(ピレネー)
26 ポー ゴール観戦(フラットステージ)
27 ツールマレ峠(超級)山頂レストラン観戦 (ピレネー)
28 個人タイムトライアル スタート観戦
29 パリ・シャンゼリゼ グランフィナーレ観戦

チーム宿泊ホテル訪問【予定】

ツール・ド・フランスの選手やチームに会うチャンスです!16日・23日がツールの休養日となります。午前中9時~12時頃、プロチーム宿泊ホテルを訪問しにいきませんか?写真やサインゲットのチャンスです。チームのメカニック作業やチームカーなども見学できます。

※選手に会える確約はできません

4つの世界遺産をめぐる、観戦以外にも文化遺産を訪問予定

「オランジュ」の野外テアトル、「カルカッソンヌ」の城塞都市シテ、そしてカトリックの聖地、「ルルドのサンクチュアリ」と世界を代表するフランスの世界遺産を3か所めぐります。
レース観戦のみならず貴重な世界遺産を巡る旅としてもお楽しみいただけます。
そして最後は「パリシャンゼリゼ」、世界遺産のルーブル美術館、凱旋門を望む
シャンゼリゼのVIP席観戦で締めくくります。
(写真はルルドの聖地サンクチュアリ)

アルプス「アルプデュエズ」ピレネー「ツールマレー」2大峠山頂観戦!

フィールズオンアースでは、アルプデュエズは山頂に2連泊、ピレネーでは伝説の峠 ツールマレー峠山頂のレストランをリザーブし、最高の観戦スポットで天候を気にせず女性やご高齢者でも安心してご観戦いただける環境をご用意。
通常4~5時間以上野外での待機を要される、過酷な野外観戦が通常ですが、できる限りお手洗いや天候の変化に対応できるご観戦のご提供に最大限努力しております。

伝説の峠 アルプデュエズ山頂に2連泊、徒歩でアルプデュエズ山頂ゴール観戦!

3年ぶりにツールが返ってきた、伝説の峠「アルプデュエズ。」
フィールズオンアースのツアーでは、この伝説の峠頂上のシャレーを貸し切り、先着16名様限定でアルプデュエズ山頂ご宿泊を確保しています。
通常はチームやレース関係者ですべて宿泊が埋まってしまうアルプデュエズも、フィールズオンアースのツアーなら、2連泊できます!
世界でもっとも有名なこの伝説の峠に2連泊し、ゴール付近での観戦を存分にお楽しみいただけます。


旅程表 7/15-30 ツール・ド・フランス観戦ツアー④ アルプス&ピレネー+パリシャンゼリゼ 16日間 4つの世界遺産を訪問
2018-07-15
(日)
お食事 朝× 昼× 晩×

ジュネーヴ空港着日本語又英語ドライバーが空港へお出迎え。
欧州で最も透明度の高いアヌシー湖近くのホテルにご宿泊

アヌシーホテルまで移動 (およそ2時間)
アヌシー 泊
2018-07-16
(月)

お食事 朝× 昼× 晩×


16日はツールの休養日。午前中9時~12時頃、プロチーム宿泊ホテルを訪問します。写真やサインゲットのチャンスです。チームのメカニック作業やチームカーなどを見学。

※選手に会える確約はできません



アヌシー市内ホテル 泊
2018-07-17
(火)
お食事 朝× 昼× 晩×

朝 ツール・ド・フランス第10ステージ「アヌシー ロ・グラン・ボルナン」
Col de la Colombièreまたアヌシースタート地点にて、レース観戦。
観戦後、アヌシーへ戻ります。(約3~5時間)
(写真2017年Mauricio Soler La colombière峠)
アヌシー市内ホテル 泊
2018-07-18
(水)
お食事 朝× 昼× 晩×
ツール・ド・フランス第11ステージ「アルベルヴィール ラ・ロジエール」

朝 ホテルチェックアウト
アルベルヴィールにて、スタート観戦
観戦後ラルプ・デュエズまで移動。(ホテルチェックイン)(およそ4時間アルプデュエズ山頂付近にご宿泊予定(先着16名様限定)
ラルプ・デュエズ 泊
2018-07-19
(木)
お食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス観戦「第12ステージ ブール=サン=モーリス・ラルプ・デュエズ」
自由行動
先着16名様限定、アルプデュエズ山頂のシャレーにご宿泊。ご自由にゴールエリア、ラルプ・デュエズ観戦を楽しんで下さい。
ラルプ・デュエズ 泊
2018-07-20
(金)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス観戦「第13ステージ ブール・ドワザン ヴァランス」
朝ホテルチェックアウト

ブール・ドワザンにて、第14ステージスタート観戦!
世界遺産の街 オランジュへご移動。
オランジュ 泊
2018-07-21
(土)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第14ステージ「サン・ポール・トロワシャトー マンド」


朝 ホテルから出発してサン・ポール・トロワシャトーにて、スタート観戦。
午後 オランジュに戻り、自由行動
(写真 オランジュローマ帝国時代演劇所)
オランジュ 泊
2018-07-22
(日)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第15ステージ「ミーロ カルカソンヌ」

朝 ホテルチェックアウト、カルカソンヌまで移動。
午後 カルカソンヌにて、ゴール観戦。観戦後、ホテルにてチェックイン。
自由行動【オプショナルツアー】世界遺産 カルカッソンヌ城塞都市シテ見学
(写真 世界遺産のカルカソンヌの要塞都市)
カルカソンヌ 泊
2018-07-23
(月)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス 休日


23日はツールの休養日。午前中9時~12時頃、プロチーム宿泊ホテルを訪問します。写真やサインゲットのチャンスです。チームのメカニック作業やチームカーなどを見学。

※選手に会える確約はできません


午後 カルカソンヌ観光を楽しみ下さい


【オプショナルツアー】

キャナルドゥミディ運河クルーズ。

世界遺産カルカッソンヌ シテ訪問

カルカソンヌ 泊
2018-07-24
(火)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第16ステージ 「カルカソンヌ バニエール・ド・リュション」


朝 早めにホテル出発し、Portillon峠にてツール観戦。
観戦後、サン・ラリーもしくはルルドにてホテルチェックイン
サン・ラリーもしくはルルド 泊
2018-07-25
(水)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第17ステージ 「バニエール・ド・リュション サン・ラリー」 65kmのショート山岳ステージは波乱の予感!
朝 ポルテ峠周辺にて山岳観戦予定!
観戦後、ホテルへ戻り、自由行動
ルルド 泊
2018-07-26
(木)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第18ステージ 「トリー・シュル・ベーズ ポー」


朝 ポーに向かいます。
午後 観光しながら、レースのトップ選手を待ちます!ゴール周辺で自由観戦。観戦終了後集合し、ホテルへ戻ります。
ルルド 泊
2018-07-27
(金)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第19ステージ 「ルルド ラランス」


朝 ホテルチェックアウト トゥルマレー峠頂上レストランにて、レース観戦!
観戦した後、ビアリッツに移動ホテルチェックイン
ビアリッツ 泊
2018-07-28
(土)
食事 朝× 昼× 晩×

ツール・ド・フランス第20ステージ 
個人TT
朝 ホテルチェックアウト、エスプレットにて、個人TTゴール観戦!
観戦した後、ポー空港に向かい、パリまで移動。
パリ空港着。
ホテルまで移動、チェックイン
パリ 泊
2018-07-29
(日)
食事 朝〇 昼× 晩×

ツール・ド・フランス ファイナルステージ

ホテルから歩いて15分!Tribune席から、ツール・ド・フランスのファイナルステージ観戦!
フリードリンク、ひな壇の特設スタンドから シャンゼリゼのグランフィナーレを観戦します。
パリ 泊
2018-07-30
(月)
食事 朝〇 昼× 晩×

ホテルチェックアウト
CDG空港まで移動


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行 2名でご旅行
15泊17日 ツイン2名様ご利用時 1名様当り(左:早割、右:通常) お問い合わせ ¥857,900JPY¥887,900JPY
一人部屋追加料金 ¥317,000JPY

受付状況

募集中

旅行条件

【ご旅行代金に含まれるもの】
ご宿泊(朝食)、空港~ホテルの往復移動、

【ご旅行代金に含まれないもの】
航空券(別途ご案内)、旅程に記載のないお食事代、個人利用費、滞在税、ドライバ―へのチップ

募集人員

10

最少申込人数

4 名

最少催行人数

4 名

申込期限

45 日前

重要事項

【ビザ】

観光目的の旅(3ヵ月以内の滞在)なら不要。


【パスポート】

パスポートの残存期間は入国時3ヵ月+滞在日数以上必要(帰国日記載の往復の航空券所持)。


《現地基本情報》


【現地通貨 両替について】

ユーロ EUR

1000円=7,4EUR 前後(2018 1/19調べ)

日本円両替は空港、ホテル、街の銀行や両替所で可

【水道水の飲用】

水道水は飲用が可能。石灰を含む硬水の味が気になったり体に合わなかったりする場合はミネラルウォーターの利用を。ミネラルウォーターは、炭酸入りと、炭酸なしがある。

【コンセント形状、電圧】

Cタイプ、220V (日本と電圧が異なりますので海外対応家電以外は変圧器が必要です。ご注意ください)

*******************************************************************************

《注意事項》

★記載のスケジュール内容は、状況に応じて変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

※グランツール観戦ツアーは交通渋滞や交通規制、不可抗力による直前のコース変更、天災、天候、ストライキ、デモ、テロ等の影響により予定していた観戦ポイントにたどり着けなかったり、観戦できない状況が発生する可能性があります。予めご了承ください。 また上記の理由で宿泊ホテルの到着が深夜になった
り、観戦のための出発時刻が早朝になる場合があります。


★天候、天災等、不可抗力によりコースの変更、短縮、中止の場合、ご出発後のご返金はできません。予めご了承ください。


★スポーツイベント参加、観戦の際の事故、負傷、後遺症、死亡等の対応はすべて、弊社の海外旅行保険および、山岳保険等各種により現地でのご 延泊、入院、通院費等費用一切を保険適用額の範囲内の限りでまかなわれます。


★ツアー参加中の事故、破損、損害賠償等の一切の責任はツアー企画者、ツアー催行関係者に無い事をご了承 の上、ツアーへご参加ください。


★自転車関連、マラソン、トレイルランニング関連参加ツアーでは予期せぬ事故、負傷、後遺症、死亡のリスクがあることを十分 ご理解の上、すべて自己責任において参加することをご了承いただける場合のみツアーへご参加ください。


★またツアー参加中の機材の破損、盗難等の責任はツアー企 画者、催行関係者、添乗員は一切の責任を負うことはできません。予めご了承ください。

*******************************************************************************

《海外旅行保険 包括保険のご案内~》


【東京海上日動火災保険について】

「株式会社ユーレックスの包括保険」でのご案内となります。

スポーツイベント参加中のお怪我、入院等も補償対象の保険です。


【保険補償項目】  

傷害死亡    :1,000万円

傷害後遺障害    :1,000万円  

治療・救援費用   :1,000万円(応急治療・救援者費用担保300万円)

疾病死亡     :1,000万円       

個人賠償責任保険:1億円

偶然事故対応費用:5万円 

※ツアー付帯の保険には「携行品補償」は含まれません。携行品補償込みの保険をご希望の際は別途各自で保険にご加入いただく必要がございます。予めご了承ください。


【東京海上日動火災海外総合サポートデスク(24時間、日本語対応)】

※被保険者証記載の証券番号をオペレーターにお伝えください。


*現地から日本へ

①フリーダイヤル

0800-909634(フランス)


②ダイヤル直通(通話料お客様負担)

+(81)-3-6758-2460


③国際コレクトコール

滞在国のKDDIジャパンダイレクト番号にダイヤルしオペレーター(交換手)にコレクトコールを指定したうえで(81)-3-6758-2460までご連絡ください。なおサポートデスクに繋ぐオペレーターとの会話はお客様ご自身で英語で行っていただくことになります。

会話例を参照ください。


*ご帰国後の連絡先

0120-789-133


※航空機の遅延、ロストバゲージ、破損、盗難、ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。

(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご覧ください。)


その他よくある質問はこちら







7/15-30 ツール・ド・フランス観戦ツアー④ アルプス&ピレネー+パリシャンゼリゼ 16日間 4つの世界遺産を訪問へのお問い合わせ

ツアー番号
15579
お電話からの場合
03-6261-6437
フィールズ・オン・アース


営業時間 10:00 ~ 18:00 (月曜日~金曜日)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合は旅行可能な日程をお知らせください
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


お名前(ローマ字)例:YAMADA/TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO

Q3.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望
出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、片道ビジネス利用、車椅子の用意など


※航空券をお客様自身で手配・購入、または特典航空券をご利用の場合
航空券をお客様ご自身で手配・購入されることは可能ですが、受注型企画旅行(お客様の依頼に基づいて当社が旅行企画・手配を行う旅行)を契約する際には、旅程管理手数料としてお一人様2000円を頂戴しております。また当社に航空券情報(航空会社のホストコンピュータある顧客データ)にアクセスする権限がないため、欠航による振替 ・ストライキなどの事態に迅速に対応できない事があります。

既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください

早期購入割引&空席連動型運賃では航空券の料金・残席状況は分単位で変動します。
ご依頼頂いた時点で今回のご旅行に最適かつ低額な航空券の残席が僅かな場合、仮予約を行う人気サービスです。 仮予約を希望される場合は、お名前がパスポート表記と一致するか今一度ご確認ください。
(仮予約手数料・キャンセル料等は一切発生しません )


Q4.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
   

その他ご希望はございますか?

Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など

この他にも、関連ツアーが
6 件あります







ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
日新ビル3階

© 1981-2018
All Rights Reserved.