GW必見!  2019年ギリシャ・コルフ・マウンテントレイル ①コルフ島ってどこ?


2019年のゴールデンウイークは最大十連休!お一人で、ご友人と、ご家族と海外旅行ができるチャンスです!

今回ご紹介するのはギリシャ・コルフ・マウンテントレイル。レース開催日がGWと重なっており、またヨーロッパのバカンス期間と被っていないため、快適なご旅行ができるでしょう。

また今回のマウンテントレイルはレベルに合わせてレースをお選びいただけます。キッズレースもありますので、これまでに参加されたお客様も、参加したくてもできなかったお客様も、ご家族のお客様も、この機会に是非ご検討されてはいかがでしょうか。

今回、ギリシャのコルフ島で開催されるマウンテントレイル。ギリシャで有名な島といえばクレタ島、ミコノス島、サントリーニ島などありますが、コルフ島はまだまだ日本人にとって馴染みのない島でしょう。しかしこの島はクレタ島やミコノス島に引けを取らない素晴らしい魅力を持っている島です!今回はコルフ島の魅力を何回かに分けてご紹介したいと思います。

それでは日本人に馴染みのないコルフ島。そもそもコルフ島はどこにあるのでしょう?
まずギリシャの地図を見てみましょう。地図の白い箇所がギリシャです。



ご覧の通り、ギリシャは日本と同じように、大小様々な島で構成された国です。コルフ島はギリシャ西部イオニア海に浮かぶイオニア諸島に属し、アルバニアの国境に近く、どちらかといえばイタリア寄りに浮かぶ島であることが分かりますね。またコルフ島はイタリア語から来ている名前であり、ギリシャ語ではケルキラ島、ラテン語ではコルキラ島と呼ばれています。

コルフ島が日本人にあまり馴染みがないのはその位置かもしれません。中央の星印である首都アテネから地図の右半分がエーゲ海であり、ミコノス島、クレタ島、サントリーニ島などはエーゲ海に浮かぶ島です。コルフ島が日本人にとってあまり馴染みがない理由が少しわかりますね。コルフ島はエーゲ海に属してなく、ギシリャ旅行でよくある周遊ツアーに組み込むことが難しいのです。



さて、コルフ島の魅力は、美しい海と、快適な気候にあります。
気候は典型的な地中海性気候で、夏は雨量が少ないながらも、程よい湿度が保たれており、大変過ごしやすい気候になっています。そのため観光シーズンになるとヨーロッパ中から観光客が訪れます。しかし日本人やアジア人にはあまり知られていないため、わたしたちにとっては穴場スポットであることは違いありません。また今回のコルフ・マウンテントレイルはGW中に開催されることもあり、ヨーロッパからの観光客はハイシーズンよりは少なくなっています。

今回はコルフ島はどこにあるかをご紹介しました。次回は観光スポットを巡っていきましょう。そうすればコルフ島の歴史が分かってきます。

このツアーの詳細はこちら➡ 2019 5/2ー6(7) ギリシャ・コルフマウンテントレイル参加ツアー






海外トレイルラン・サイクリングの専門店 フィールズオンアース
フィールズ・オン・アース

  • マウンテントレイル
  • 2019
  • GW
  • ゴールデンウイーク
  • ギリシャ
  • コルフ島
  • ケルキラ島
  • イオニア海