2019年ツールドフランス観戦ツアー ピレネー山岳ハイライト 「中世の街アルビ」


アルビ

2019年のツールドフランスでは、アルビは第10ステージのゴール地点、休養日、そして第11ステージのスタート地点と、3日間ツールドフランスの舞台となる街です。ツールドフランス観戦ツアー・ピレネー山岳ハイライトでは、まずアルビに宿泊し、チームホテルを訪問後、第11ステージのスタートを観戦します。



現在は染物、ガラスなどの工業の町として栄えるアルビの歴史は古く、約10世紀の時代まで遡ることが出来ます。この時今のアルビを象徴する橋ポン・ヴューが造られたことにより、町は発展していくようになりました。
12世紀になると町はカトリック司教によって統治されるようになり、次々に教会や建築物が建てらるようになります。得に有名なのが200年に渡って建てられたセント・セシル大聖堂でしょう。この教会は、聖堂内の「最後の審判」の天井画と共に、ゴシック様式建造物の最も有名なものの一つとして数えられるようになりました。

中世から近世にかけてアルビの発展は最高潮に達しました。次々と建物が立ち、区画は整備されていきました。
これらの町並みは現在のアルビの旧市街で見ることができます。また旧市街の町並みを彩るのは、レンガでできた美しい赤であり、一度旧市街に入るとまるで中世の時代にタイムスリップした感覚を味わうことができるでしょう。
当時のアルビの栄光を偲ばせる町並みを見ながら、中世思いを馳せてみませんか。


ツアー全体の概要はこちら➡ 7/15-31ツール・ド・フランス観戦ツアー ピレネー、アルプス、パリ観戦

ツールマレー観戦と世界遺産の街アルビ、聖地ルルドなどを巡るツアーはこちら➡① 7/15(16)-21(22) ピレネー山岳ハイライト

ニームやポン・デュ・ガールを巡り、ガリビエ峠とティーニュで選手を間近で観戦できるツアーはこちら➡② 7/21(22)-28 アルプス山岳ハイライト

シャンゼリゼ通りでゴールする選手を間近で観戦できるツアーはこちら➡③ 7/27-29 パリ・シャンゼリゼVIP席観戦

クリテリウムを観戦するツアーはこちら➡④ 7/29-31 クリテリウム・アプレツール観戦








海外トレイルラン・サイクリングの専門店 フィールズオンアース
フィールズ・オン・アース

  • 2019
  • ツールドフランス
  • ツール・ド・フランス
  • ピレネー
  • フランス
  • アルビ
  • 自転車